Top Google Analytics ;>「Google Analytics」で”サイト検索”を設定して訪問者の検索動向を把握する。
2007年12月21日

「Google Analytics」で”サイト検索”を設定して訪問者の検索動向を把握する。

グラフィカルで高機能な「Google Analytics」には、10月に追加された機能として[サイト内検索]という便利なツールがあります。

この項目を設定しておけば、サイトへのアクセスを計る以外に、訪問者があなたのサイトの検索窓で検索したレポートを参照することができ、ユーザーの動向をより詳しく知ることができるようになります。

ブログなどではすでに当たり前のように付いているサイト内検索は、コンテンツ数の多いサイトでは訪問者にとって便利なツールとなります。

サイトに設置された検索窓で検索されるキーワードというのは、何を求めてそのサイトを訪れたかの目安にもなり、Web管理者としてはどう検索されたのかを是非知っておきたい項目の一つです。

このサイト検索機能を「Google Analytics」で有効にするには設定が必要です。

「Google Analytics」にログイン後、[ウェブ サイトのプロファイル]→目的のサイトの”編集”リンクをクリックします。


google_analytics_site_search_01.JPG


プロファイル設定画面が開きますので、ここで最上段の[メインのウェブ サイト プロファイル情報]の”編集”をクリックします。


google_analytics_site_search_02.JPG


[プロファイル情報を編集]ページに移動しますので、下部の”サイト内検索”部分で必要項目を設定します。

[サイト内検索レポートを有効にする]のラジオボタンにチェックを入れ、クエリ パラメータ(*)を記入、URL からクエリ パラメータを削除する・しないを選択し、カテゴリ内検索の使用を選択するだけです。


google_analytics_site_search_03.JPG


最後に[設定の保存]ボタンを押して完了です。

上記の画像の設定例は、当サイトに設置してあるGoogle カスタム 検索での設定です、同様の検索エンジンを利用されている方はこのままの設定でOKです。

(*)その他のサイト内検索をお使いの方は、クエリ パラメータを調べて記入してください。(通常サイト内検索を行って結果URLを見ればわかります。)

設定が完了してもすぐにはレポートは表示されませんが、サイト検索のレポートはレポートビューのサイドメニューからコンテンツ→サイト検索と進めば表示されます。


google_analytics_site_search_04.JPG


レポートの概要は以下の画像の通りです。


google_analytics_site_search_05.JPG

それぞれの項目横のリンクをクリックすればグラフ付きの詳細レポートを開くこともできます。


google_analytics_site_search_06.JPG


サイト検索以下には、概要の他に検索用語や検索開始ページなどのメニューが用意されており、各項目をチェックすることにより、自分のサイトがどんな目的で閲覧されたか、その検索で表示されたページは見てもらえたかなどがわかるというわけです。


google_analytics_site_search_07.JPG


これは見方によっては非常に重要な資料となりうる項目で、「Google Analytics」をお使いのサイトオーナーなら是非設定しておきたいところです。

まだ検索窓を設置していない方や、ブログ純正の検索窓に満足していない方はこちらからGoogle カスタム検索を導入することができます。


<関連記事>


■「Google Analytics」が使いやすさ、わかりやすさを改良したニューバージョンへ。

■Googleのアクセス解析サービス「Google Analytics」

■Googleのアクセス解析「Google Analytics」

ロリポップ!なら月々263円から

3つのブログ、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!



WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google Analytics

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。