Top Google Earth ;>Google Earthにフランスの写真家が撮影した「空から見た地球」レイヤが追加されました。
2007年12月12日

Google Earthにフランスの写真家が撮影した「空から見た地球」レイヤが追加されました。

Google Earthに、フランスの写真家が撮影した美しい画像レイヤ「空から見た地球」が追加されました。

環境問題にも積極的に取り組むArthus-Bertrand氏が撮影した500点の画像は、「こんな景色もあるのか」と思わせるものばかりで、記載されているキャプションも一緒に読めば何かを感じさせてくれるでしょう。


新レイヤ「空から見た地球」(Earth From Above)は、日本語版のGoogle Earthの場合、レイヤ→グローバル アウェアネス→空から見た地球にチェックを入れると表示されます。


google_earth_Earth from Above_02.JPG


チェックを入れた状態で世界を見てみると、各地にこのようなアイコン google_earth_Earth from Above_00.JPG が表示されるようになります。

このアイコンをクリックすれば、同氏が撮影した美しい航空写真と、それが何を意味するものかを各国語で説明するポップアップが表示されます。


google_earth_Earth from Above_01.JPG


ほとんどが環境に関するもので、今、地球がどういう方向へ向かっているのか、人類はどのようにするべきなのかなどのメッセージが込められているように感じられます。

日本にも、原爆ドームや金閣寺、姫路城などが紹介されています。

興味のある方は是非画像をじっくりと鑑賞してみてください。


空から見た地球


<関連記事>


■Google Earthに「気象情報」レイヤ追加。グラフィカルに天気を把握できます。

■Google Earthでヘリコプターに乗ることができる「interior of a helicopter」

■TBS「世界遺産」をGoogle Earthで観る。

■Google Earth特集コンテンツ「変わりゆく環境地図」

ロリポップ!なら月々263円から

3つのブログ、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!



WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google Earth

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。