Top YouTube ;>YouTubeの”動画”クリスマスカード「Video Holiday Cards」をあの人に。
2007年12月08日

YouTubeの”動画”クリスマスカード「Video Holiday Cards」をあの人に。

日本ではあまりなじみがないようでも、海外ではクリスマスにカードを送るのはかなり一般的なことです。

でも、クリスマスカードを書くのはなんだか照れくさいという方は、今の時代にふさわしく動画クリスマスカードをメールで送ってみてはいかがでしょうか。

YouTubeからこのシーズンならではのサービスとして提供されている「Video Holiday Cards」なら、あなたのメッセージを動画で簡単に伝えることができます。

YouTubeアカウントをお持ちの方は、こちらのページにアクセスしベースとなるカードの選択からはじめましょう。

以下は英語版のYouTubeにログインした状態の画像ですが、ロケーションを日本に切り替えると説明文などは日本語で表示されます。

1.12種類の動画の中から送りたいものを選択し、Nextボタンをクリック。自分のオリジナル動画を送りたい場合は”upload your own”を、YouTube内の他の動画を送りたい場合は”Other videos”部分にYouTubeビデオのURLを入力してください。


youtube_Video Holiday Cards_01.JPG


2.動画の背景となるカードのテーマを6種の中から選択して”Next”。


youtube_Video Holiday Cards_02.JPG


3.メッセージ文を書き込み、メールアドレスを入力し、”Send”ボタンをクリックすればカードの送信が完了します。


youtube_Video Holiday Cards_03.JPG


送信完了画面。表示されてあるURLにアクセスすればどのようなカードが送信されたか確認することができます。


youtube_Video Holiday Cards_04.JPG


受信者には「送信者名 has sent you a YouTube holiday video card 」というタイトルのメッセージが到着します。


youtube_Video Holiday Cards_05.JPG


受信者がメッセージ内のリンクにアクセスすると以下のように動画クリスマスカードが参照できます。


youtube_Video Holiday Cards_06.JPG


なかなか雰囲気が出ていていい感じのカードですね。

デフォルトのままでもいいですし、動画をアップしてあなただけのカードを作ってオリジナル感あふれるカードを送っても喜ばれそうですね。


ロリポップ!なら月々263円から

3つのブログ、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!



WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。