Top Google−NEWS ;>URLにパラメーターを付けるだけできれいなグラフを作ることができる「Google Chart API」
2007年12月07日

URLにパラメーターを付けるだけできれいなグラフを作ることができる「Google Chart API」

Google codeから、URLだけで簡単に美しいグラフを作成することができる「Google Chart API」が公開されました。

形式、カラーなども自由に設定可能で、Webサイトなどに資料を載せる際役に立ちそうです。

「Google Chart API」は、基本となるURLに各種パラメーターを付与するだqけで、そのURLを読み込んだ際にグラフが表示されるというものです。

たとえば、立体的な円グラフの場合のURLは

http://chart.apis.google.com/chart?cht=p3&chd=s:hW&chs=250x100&chl=Firefox|IE7

となっており、これをブラウザに読ませると以下のように表示されます。


Google Chart API_01.JPG


折れ線グラフの場合

http://chart.apis.google.com/chart?cht=lc&chs=200x125&chd=s:google


Google Chart API_02.JPG


「Google Chart API」には、その他にも高度なグラフを作成するためのパラメーターが各種用意されており、X・Y軸の数値や、配色、重ね合わせなど、自分の好みに合わせてカスタマイズすることができます。

パラメーターを熟読してかっこいいオリジナルグラフを作ってみてはいかがでしょうか。


Google Chart API


ロリポップ!なら月々263円から

3つのブログ、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!



WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google−NEWS

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。