Top Google−雑談 ;>Google検索とiGoogleをブラックアウトするGreasemonkey スクリプト「Google i&Search Dark + Enhancements」
2007年10月14日

Google検索とiGoogleをブラックアウトするGreasemonkey スクリプト「Google i&Search Dark + Enhancements」

Googleの関連サービスデザインはほぼ統一されたものとなっており、誰でも一目でGoogleだなとわかりますね。

Firefoxユーザーなら、このデザインをユーザーの好みで変更することが可能です。

今回試してみたのはGreasemonkey スクリプト「Google i&Search Dark + Enhancements」です。

「Google i&Search Dark + Enhancements」は、Googleの検索(イメージ、ビデオ、ニュースなども含む)と、iGoogleの背景カラーをブラックアウトし、検索窓やテキストなどのデザインも変更してくれるというものです。

インストール後、試しにGoogle検索にアクセスしてみるとこのようなダークな感じで表示されます。


google_i_search_dark_02.JPG


検索結果もこの通り。


google_i_search_dark_03.JPG


iGoogleもなんだかクールな感じになります。


google_i_search_dark_01.JPG


ただこれだけのことで特にメリットは無いのですが、雰囲気を変えたい方は使ってみてください。

黒い背景ならPCの電気代が安くなるかもしれません。

<関連記事>

■Googleの検索結果を2カラムで表示してくれる「Two Column Google」

ロリポップ!なら月々263円から

3つのブログ、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!



WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google−雑談

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。