Top Google Reader ;>Googleリーダーのヘッダやサイドメニューを非表示にして購読面積を広げるスクリプト「Google Reader Minimalistic」
2007年10月01日

Googleリーダーのヘッダやサイドメニューを非表示にして購読面積を広げるスクリプト「Google Reader Minimalistic」

Googleのサービスは、ある程度キーボードショートカットを覚えてしまえば上下左右のメニューが邪魔になったりするものです。

普段は便利な各種メニュー類も、実際にコンテンツを確認する際には引っ込んで欲しいときもありますね。

特に、”記事を読む”という性質上、Google リーダーは広い面積を確保したいものです。

Firefoxユーザーにおなじみの拡張機能「Greasemonkey」を導入している方なら、「Google Reader Minimalistic」というスクリプトをインストールしておけばGoogle リーダーを広く使うことができます。

通常下ような表示のGoogle リーダーが


Google Reader Minimalistic_01.jpg


Google Reader Minimalisticをインストールすればこんな感じになります。


Google Reader Minimalistic_02.jpg


ヘッダ、フッタが非表示になっているのが確認できます。

また、サイドメニューとメインコンテンツの境目にある三角のチップをクリックすればサイドメニューを折りたたむことができ、さらに大きな面積でブラウジングすることができます。


Google Reader Minimalistic_03.jpg


(再度クリックすればメニューが現れます)

これぞ”リーダー”という読みやすいレイアウトになりますね。

ノートPCなどの小さな画面でGoogle リーダーを利用する場合などに重宝しそうです。

ロリポップ!なら月々263円から

3つのブログ、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!




WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google Reader

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。