Top YouTube ;>YouTube動画をいじるサービス「落書き.in」と「モザモザ動画」
2007年07月04日

YouTube動画をいじるサービス「落書き.in」と「モザモザ動画」

「字幕.in」でおなじみのsatoru.netから、またYouTube動画をいじくり回すサービスが2種公開されました。

YouTube動画を”観る”から、”触る”へ進化させるこれらのサービスは、用意された素材を編集する喜びをまたユーザーに与えてくれそうです。

今回リリースされたサービスは、YouTube動画にマウスで直接落書きできる「落書き.in」「モザモザ動画」の2種で、いずれも動画内にユーザー独自のキャプションを挿入できるサービスです。

「落書き.in」は、その名の通り、動画再生画面内にマウスを使ってフリーハンドで書き込むことができるツールで、ペンのカラーや太さ、透明度などを指定してあらゆることを書き込むことができるというものです。


rakugaki_in_03.jpg


できあがった動画はそのまま投稿でき、他のユーザーは編集された動画を楽しむことができるようになっています。

「モザモザ動画」は、予め用意された目隠しラインや、笑い男というアイコン、テレビなどで放送禁止などの際に挿入される”ピー”音などを自由に挿入することができます。


mozamoza.jpg


両者ともベータ版ということで、今後書き入れることができる素材が増えたりしそうで今後楽しみなサービスです。

<関連記事>

■YouTube動画中におもしろい・つまらないを投票できる「グフフ動画」

■ニフティのYouTube動画にコメントできるサービス「ニフニフ動画」

■YouTube動画に字幕を付けて投稿できる「字幕.in」


WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。