Top Googleのサービス ;>オフラインでGoogleのWebサービスを使える「Google Gears」。対応第一弾はGoogle Reader
2007年05月31日

オフラインでGoogleのWebサービスを使える「Google Gears」。対応第一弾はGoogle Reader

Googleのサービスの特徴として、PCとインターネット環境があればいつでもメールやRSSリーダー、カレンダーなどが利用できる点です。

しかし、オフラインの場合はこれらのサービスを生かすことができないのが現状でした。

サイン入りグッズや番組グッズなどプレゼントを大放出!「GyaO」

そこで、Googleは、外出時などインターネット環境が無い場合や、モバイル接続などで繋ぎっぱなしにできない状況にある際も、Webアプリケーションをオフラインで使うことが出来るようにしてくれるツール「Google Gears」をリリースしました。

対応する予定アプリケーションはGmailなどのWeb系アプリですが、第一弾としてGoogle Readerが対応しています。

Google Readerを例にした使用方法は以下の通りです。

1.Google Readerにアクセスする。

2.右上のメニューに新たに追加されたofflineをクリックする。

googlegears_03.jpg

3.「Google Gears」のインストールを促すウィンドウが開きますので、Installボタンをクリックし、ファイルをダウンロード・保存し、ローカル環境にインストールする。

googlegears_04.jpg

googlegears_01.jpg

googlegears_02.jpg

4.ブラウザを再起動する。

5.再度Google Readerにアクセスすると、「Google Gears」のセキュリティ警告が表示されますので、”Allow”をクリックします。

googlegears_05.jpg

さきほどofflineメニューと表示されてあった部分が矢印のアイコンに変化しているはずです、このアイコンをクリックするとオフラインで情報を扱うため、最新フィードアイテムを2000件ローカルにダウンロードします。

googlegears_06.jpg

これでダウンロードした情報はオフラインでも扱えるようになります。

googlegears_07.jpg

オンラインに戻すにはメニューから、Go Onlineをクリックします。

googlegears_08.jpg

オフライン状態でもアイテムの削除や移動、スターの付与などの作業も通常通り行えるようになっています。

通常常時接続の自宅デスクトップなどには必要ない機能かもしれませんが、ノートPCを持ち歩きながらオフラインでフィードを読んだりすることができるので便利ですね。


WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Googleのサービス

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。