Top Gmail ;>英語版GmailからGoogle カレンダーの新規イベントを作成する。
2007年04月29日

英語版GmailからGoogle カレンダーの新規イベントを作成する。

Googleのサービスで一番人気といえるのは、GmailとGoogle カレンダーでしょうか。

両者を融合するFirefox用のアドオンやスクリプトが多数公開されていることからわかるように、メールと予定というのはまとめて扱えれば便利だということは誰でも知っています。

ブログランキング

Googleは最近、サービスのリンクを積極的に行っており、それらはほとんどの場合英語圏から開始されます。

日本のユーザーの場合はメニューなどをわかりやすくするため言語を日本語にして利用されている方が多いと思いますが、たまに英語に切り替えて使ってみてください。思わぬ新機能が追加されていることに出会う場合があります。

今回見つけたのは、GmailからGoogle Calendarの新規イベント作成画面をポップアップ表示させることができるようになっていたことです。

利用するには、まず言語を英語に切り替える必要があります。

メイン画面上部の”設定”リンクをクリックします。

gmail_new_event_01.jpg

言語からEnglish(US)を選択し、設定画面最下部の変更を保存ボタンをクリックします。確認がポップアップされますので”はい”をクリックすれば英語版に切り替わります。

gmail_new_event_02.jpg

英語版Gmailになったところで何かメッセージを開いてみましょう。

その状態で上の"More actions"をドロップダウンさせてメニューを表示すれば日本語版には無い、Create Eventという選択肢が表示されます。

gmail_new_event_003.jpg

それをクリックすればポップアップでGoogle カレンダーの新規イベント作成画面が開き、新しい予定を作成することができます。

gmail_new_event_04.jpg

読んだメールが予定に直結する場合など便利そうですね。

おそらく近日中に日本語版でも採用されると思われますが、いち早く便利に使いたい方は英語版に切り替えてみてください。



WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gmail

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。