Top Google−NEWS ;>「Googlebombs(グーグル爆弾)」対策にアルゴリズム改良。
2007年01月27日

「Googlebombs(グーグル爆弾)」対策にアルゴリズム改良。

検索エンジンで上位になり、アクセスユーザー数を伸ばすことはWEBサイト管理者にとって常に関心を持っておかなければならないことです。

しかし、検索エンジンのアルゴリズムを逆手にとって”ズルイ”SEO対策を施す者がいるのも事実です。

ブログランキング

Googlebombs(グーグル爆弾)と呼ばれるものもその一つで、サイト内に同化した配色でリンクキーワードを多数羅列したり、悪意のあるキーワードに、誰かのサイトへのリンクを貼り、その悪意のキーワードで検索すると関係ないサイトが開くなどという手法です。

キーワードを羅列するなどは、かなり以前から見受けられた手法ですが、まだ行っているサイトがあるというのも驚きです。

今回、Googleは検索アルゴリズムに改良を加え、それらの”爆弾”を排除するように勧めているとのことです。

これについて書かれたGoogleブログの記事

これらのスパムサイト排除作業は、完全に機械的に行われ、人間は介入しないということです。

検索上位はあくまで内容に伴った結果であるということは言うまでもありません、爆弾を使うユーザーはこういう姑息な手は使わず中身で勝負してほしいものです。


WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google−NEWS

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。