Top Google−NEWS ;>理想の職場No.1は「Google」
2007年01月22日

理想の職場No.1は「Google」

昨日のNHKスペシャル「グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜」はご覧になりましたか?

アドセンスで稼ぐ青年や、自由な空間でいい仕事をする社員、Googleの検索から除外された社長の悲運など、様々なシーンが放送されていましたね。

ブログランキング

日本のテレビで、Googleの社内に入ったのは初めてのことらしく、視聴者も、そのクールでポップなオフィスを垣間見ることができました。

時間的に内容がちょっと薄かったですが、いいサービスはいい空間から生まれるものだということがわかりましたね。

Googleには、毎月数千件、採用希望者から連絡があるそうですが、普通は募集要項さえ見ることができないようで、道路にある看板に「わけのわかんない数式.com」と書かれた看板があり、その難解な「数式を解いた答え.com」にアクセスすると募集要項をみることができるというユニークなものでした。

そのような難関を突破し、晴れてGoogleの社員になると、素晴らしい空間での仕事を楽しむことができるようです。

その環境は、CNNが、全米の企業で社員満足度をリサーチした「100 Best Companies to Work For 2007」でも1位に輝いています。

Google社員の社内スタイルの一部を紹介したもので、こりゃNo.1だなと思わせる充実のシステムや施設があり、”神の仕事ぶり”の一部を垣間見ることが出来ます。

■一流カフェのような社員食堂

googleoffice_01.jpg

■もちろんプールもあります。

googleoffice_02.jpg

■社内にはビーチバレー場完備

googleoffice_03.jpg

■ジムのダンベルもGoogleロゴ入り

googleoffice_04.jpg

■本社内の移動は電動スクーターで

googleoffice_05.jpg

■ペット同伴出勤可!

googleoffice_06.jpg

スポーツ施設から知的好奇心を満たしてくれる図書館や、自由に飾ることができるマイスペースなど、家に帰らなくてもいいんじゃないのか?みたいな充実度です。

気になるあなたは、数式解いて履歴書を送ってみましょう。


WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | Google−NEWS

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

2006年のSEO市場規模は約80億円
Excerpt: CNET Japan  先日の日曜の夜にNHKスペシャル「グーグル革命の衝撃 〜あなたの人生を “検索”が変える〜」という番組が放送されていました。  私もその番組を見たのですが、内..
Weblog: インターネットニュース95%
Tracked: 2007-01-23 20:15
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。