Top Google アドセンス ;>「Googleアドセンス」広告を画像と並べて掲載する手法を禁止。
2006年12月30日

「Googleアドセンス」広告を画像と並べて掲載する手法を禁止。

アフィリエイトといえばGoogleアドセンスですが、このアドセンス広告には、規約で様々な行為が禁止されています。

今回、米Googleのオフィシャルブログである、Inside AdSenseで画像の横や上部、下部に広告を並べて配置する掲載方法を禁止するという記事が投稿されました。

ブログランキング

アドセンス広告を画像付近に配置する掲載方法は、ブログなどでは頻繁に利用されているので見かけた方も多いと思いますが、これらの行為はテクニックというより、裏技的な要素も多分に含んでおり、ユーザーは意図的にこれらの掲載方法を選択している可能性が高いと判断されたようです。

もちろん、ブログデザイン上そうなったとか、テキスト内容と画像が偶然マッチしたので・・という方もいらっしゃるでしょうが、それらは今後すべて規約違反と見なされます。

具体的には例1例2のような方法ですが、画像周辺に広告を掲載している場合はすべてNGとなるようです。

回避方法としては、画像と広告の”仕切り”としてラインを入れたり、広告と画像を全く違うカラーリングにしたりということも考えられますが、単なるラインだけでは有効にはならず、間にテキスト文を入れるなど、まったく別途のものであるということを明確に示さなくてはなりません。

アフィリエイトはブロガーにとってモチベーションの上がるWEBビジネスの一つですが、アフィリエイト人口が増加するに伴い、禁止行為を作り出していく人が増えているのも事実です。

せっかく楽しく稼いでいるのですから、これらの規約はきちんと守ってせっかくの報酬を無駄にしないようにしたいですね。


WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google アドセンス

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。