Top Google−NEWS ;>Google向けに最適化された「Internet Explorer 7」日本語版。
2006年12月18日

Google向けに最適化された「Internet Explorer 7」日本語版。

Googleが積極的にアプローチしているブラウザといえばFirefoxですが、まだまだ圧倒的シェアを持つIEも捨てるわけにはいきません。

今のところ併用しているユーザーが大半だと思いますが、そんなGoogleユーザーのためにカスタマイズされたIE7(Windows XPに対応)がリリースされました。

ブログランキング

Google向けに最適化された「Internet Explorer 7」は、英語版のリリースとさほどタムラグ無く日本語版として登場しました。

IE7のインストールにおける様々なトラブルも報告されており、他のIE系タブブラウザなどがインストールされている環境では不具合も出る可能性がありますので注意が必要ですが、とりあえずfor Googleというのに魅かれてインストールしてみました。

IE7Setup_G_JP.exeとうファイルをダウンロード後、実行すればインストールの開始です。

最初に出てくる画面には、このブラウザがGoogleユーザー向けにカスタマイズされ、いくつかの専用アプリケーションが入っている旨が表示されます。

あとは、通常のIEインストールと同じく、Wendowsの正規ユーザーの確認、悪意のあるソフトウェアの検索ツールのインストールを促すオプションなどが表示され、ファイルのコピーが開始されます。

早速実行してみると、デフォルトでパーソナライズドホームが表示されるようになっており、Googleツールバーもインストールされているのが確認できます。

デフォルトの検索エンジンもGoogleになっており、まさにGoogleユーザーのためのカスタマイズIEといった印象ですね。

先行リリースされていたYahoo!バージョンのIEと比較すると、ブックマークなどがごちゃごちゃしておらずシンプルな感じです。

Googleユーザーが使うIEは、こだわってこのバージョンにしておきたいですね。

<関連記事>

■ 「IE 7 Beta 2」日本語版リリース!

■IE7発進?タブブラウザ戦争を制するのは。

■Lunascape4.0.3+IE7でノートンインターネットセキュリティがクラッシュ?

■ブログモード搭載「Lunascape4.0.3」

■ブックマークとIEのお気に入りを相互変換「BookSync」

■「Yahoo! JAPAN向けInternet Explorer 7」はいかが?


WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google−NEWS

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。