Top Google ドキュメント ;>Google「JotSpot」を買収
2006年12月04日

Google「JotSpot」を買収

Gootgleは、オンライン上で表計算やワープロ、カレンダーなどを共有し、管理できるWEBサービス「JotSpot」を買収しました。

Googleのサービスには、すでにWEBワープロ&表計算である「Google Docs & Spreadsheets」がありますが、今後さらにOffice系WEBツールの拡充を図っていくのでしょうか。

ブログランキング

「JotSpot」は、最近流行のWEB2.0系オフィスツールで、登録すれば、WEB上でデスクトップと同じように様々なサービスを利用できるWikiベースのツールです。

登録すれば、WEBページ、ドキュメントの作成や、カレンダー、アドレス帳などのオフィス関連ツールがWEB上で利用でき、会社の仲間同士などでそれらを共有、管理できる便利なWEBベースアプリケーションです。

MSオフィスのファイルをインポートして編集することもできたり、用意されている様々なツールをインストールして利用したりもできます。

Googleが買収後、新規登録は現在ストップしていますが、メールアドレスの入力により、新規登録ができる体制になれば連絡が入ります。

Googleは、これらの総合的WEBデスクトップを充実させるのが目的なのでしょう。Googleカレンダーやその他ツールの連携も徐々に進んでおり、WEBベースでのデスクトップ環境もGoogleで全部まかなえる日が近いのかもしれません。


WEBの神?Google情報局 Topページへ戻る
posted by G-master at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google ドキュメント

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
プライバシー ポリシー

プライバシー ポリシー当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。